スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 寄付をさせていただきました。

以前にいろいろとあったアークエンジェルさんのこと。
それがきっかけでリンクを外したり、寄付させていただくことに対する気持ちが凹んだりしていました。

でもやっと気持ちの整理がついたような気がしています。

ずっと応援してきたアニマルレフュージ関西、通称アーク。

最初に出合った時に受けた衝撃。
不幸な犬のために必死で頑張っている人たち。
それを見ていると「私もこの子達のために何かしたいっ!」
そう思うようになりました。

でも、いろんな事情が重なって思うようなことができずにいた頃、
石けんの売り上げの中から寄付をさせていただけたらと思ったんです。

体を動かすことができる方にはどうか頑張ってもらって、
私は不幸な犬のために、必要な物資が少しでも買えるように寄付をさせていただく。
できる人ができることを・・・それでいいと思えるようになりました。

だからまた、アークさんへの寄付を再開したいと思います。

いつも応援してくださるお客様、本当にありがとうございます。
これからもどうかよろしくお願いいたします。





20:25 | ひとりごと。
comment(3)     -
comments
寄付
私もあの騒動のとき、思い切って(私にしては、ですが)寄付しました。

それから、いろいろあったとき返還請求が出来るということを知って、迷ったのですが、ま、犬を助けてもらったことに間違いはないのだし、シェルターを作る方に寄付金が回ってもそれはそれで、一度寄付したのだからと請求しませんでした。

もし、もしもイイカゲンなところであったとしても、自分が寄付したんだし、勉強させてもらったと思おうと思いました。

ブルセラ病のワンコたちは結局助けられなかったようですが、世の中に目を向けられないまま、ひっそりと命を無くしている子がたくさんいることに、胸が痛みます。

あられがワルサをしたとき、「世の中には可愛そうな子がたくさんいてんねんよっ、あんたなんかしあわせやのに、なんでそんなことするねん!」とながーいセンテンスで叱ったり……。アホな飼い主です。
2007/04/29 07:50 | | edit posted by ととろん
見方
によって感じ方が違ってくるよね。実は私はボーナスもらってからと思っていて寄附する前にあんなことがあり、コタママさんもリンクを外していたので結局やめたのです。物資もあふれているのかフリマに出す品物もいらないとかいてあるので洗剤とか日用品が我が家に置いてあります。今度どこかで下さいという所があれば送ろうと思っています。AAは収支をもっときちっとした形で出さなかったのが誤解の基だと思う。私はどんな形にせよ、犬達が助けられれば良いと思っている。犬達の命が助けられて新しい縁で新しい親子関係が出来れば幸せだと思っている。犬が不幸だと我が子に重ね合わせて涙なく見れない。不幸なわんこが1匹でもたくさんすくわれると良いなあ~幸せなワンコになりますように。
2007/05/01 10:24 | | edit posted by ベンのママ
コメントありがとうございます。
ととろんさん、お返事が遅くなりすみません~。
いろいろあったようですが、結局アークさんとは関係がなかったようですし、
人間の事情より犬の命にかかわることなので、寄付をさせていただくことを続けようと思い直しました。犬に罪はないですものね。
小太郎もわがままを言うときには私も時々どうやって叱ることがありますよ(*^m^*)

ベンのママさん、お返事が遅くなりすみません。
結局のところ、アークさんでもアークエンジェルさんでもなくていいと思うんです。
保護をして里親さんが見つかるまでお世話をなさっている方はたくさんおられると思うし。
でもあれだけの数になると大変だなぁ・・・って。里親さんを待つことなく施設で一生を終えるコもいるわけで、そうなるとお金もかかるでしょうしね。。。
難しい問題です。
2007/05/09 06:40 | | edit posted by 店主
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。